邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS きらきらひかる(1992)

<<   作成日時 : 2014/04/18 17:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

アルコール依存症の女(薬師丸ひろ子)と同性愛者の男(豊川悦司)は、お互いの秘密を知りながら見合い結婚をした。やがて、男の相手(筒井道隆)も加わった同居生活が始まるが、その秘密が互いの両親(津川雅彦、加賀まりこ、川津祐介、岩本多代)も知るところとなり・・・
江國香織の原作を松岡錠司が撮った。少し特殊ではあるが、三角関係を描いたものなので、筋書きは単純で安心して見ていられる恋愛映画である。しかし、ドロドロした感じは少なく、爽やかに仕上がっている。それは勿論、この三人の関係が恋愛関係と言うよりも劣等感を持った人間同士の相互扶助的な関係であることが大きいのだろう。そういう人間に対する深い愛情を感じさせる演出は、松岡監督の得意とするところであろう。
それにしても、薬師丸ひろ子の存在感が凄い。こういう少し変わった人間を演じさせるといい味を出すのだが、普通の人を可もなく不可もなく演じている場合も多くて、昨今は少し物足りない。まだ、映画出演の少なかった豊川悦司と筒井道隆もとても初々しい。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村

きらきらひかる [DVD]
フジテレビジョン
2004-07-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きらきらひかる [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



きらきらひかる (新潮文庫)
新潮社
江國 香織

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きらきらひかる (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きらきらひかる(1992) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる