邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 会社物語(1988)

<<   作成日時 : 2014/06/03 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

定年間際の商事会社の課長(ハナ肇)は、部下の若い社員(西山由美)の存在に心癒されながらも空虚な毎日を送っていた。ある日、同僚(谷啓)から昔ジャズをやっていたという話を聞き、ジャズバンドを結成するという話に参加する。定年を迎えた日、バンドの面々(クレージーキャッツ)と演奏を始めるが・・・
市川準監督の作品。彼の作品らしく淡々とシーンが繋がっていくが、その独特の静けさの中に主人公の悲哀感が良く現れている。若い社員の存在が何らかの救いになるかと思って観ていたが、それも又、悲哀感を増幅させていて、良い意味で裏切られた。それに裏付けられたラストシーンの解放感は素晴らしく、素敵な余韻を残してくれる。
何と言っても、見所はクレージーキャッツの面々が勢揃いしての演奏シーン。別シーンではあるが、石橋エータローも出演しているのが何とも言えず嬉しい。
クレージーキャッツの歌に後押しされて、会社という存在に滅私奉公し、高度成長期を支えた数多くの戦士たちに捧げる最高の鎮魂歌になっている。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村

あの頃映画 「会社物語 MEMORIES OF YOU」 [DVD]
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
2012-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 「会社物語 MEMORIES OF YOU」 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会社物語(1988) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる