邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS ルート225(2006)

<<   作成日時 : 2014/08/18 11:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

中学生の少女(多部未華子)は、母親(石田えり)に言われて、帰りの遅い弟(岩田力)を迎えに行く。一緒に家に帰って来ると母親の姿が消えていた。・・・
藤野千夜の原作を中村義洋が撮った。中学生の姉弟が、パラレルワールドに迷い込むよくあるストーリーである。只、本作品は力点をそのSF的要素ではなく、主人公の成長に置いている。題名の「ルート225=15(歳)」にも現されているように、親離れの物語、そして自分の犯してきた罪との対決を中心に描きたかったであろうことは容易に想像できる。
しかし、映画の大半が、元の世界に戻ろうとする主人公の努力に割かれているため、観客の関心はその点に集中し、パラレルワールドの正体が明確には語られていない事に不満を感じざるを得ない。友人との諍いを避けたい、忘れたいという心情が異なる世界に飛んできた原動力になっていることは分かるのだが、小説ではなく、映画として見せるにはそれだけでは弱いのではないだろうか?子供も観れる娯楽作品を狙っているなら尚更もっと分かりやすい説明と主人公の努力が報われるラストシーンが欲しかった。
主人公の姉弟を演じた二人は好演。「HINOKIO」と併せ観ると多部未華子が子役時代から非凡だったことが分かると思う。最近、良い作品に出会えていないようで残念だ。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



ルート225 [DVD]
ハピネット
2006-09-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ルート225 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ルート225
理論社
藤野 千夜

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ルート225 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルート225(2006) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる