邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春の構図(1976)

<<   作成日時 : 2014/10/21 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

亡くなった両親が経営していたガソリンスタンドを切り盛りしている女子大生(岡田奈々)は大学のバスケットボール部のキャプテンでもあった。彼女に親切にしてくれる同級生(加納竜)の事が気になるが、彼は高校時代のバスケットボールの仲間であった富豪の家の娘(早乙女愛)の家に住み込み、自分の貧乏な境遇から逃れようとしていた。・・・
曽野綾子の原作を石森史郎が脚色し広瀬襄監督が撮った。岡田奈々、早乙女愛、秋野暢子、加納竜、森田健作等テレビを中心に当時売り出し中だったアイドルをある意味贅沢に使った青春映画。原作の複雑な人間関係や説教臭いエピソードを省略し、分かり易い話に作り替えた石森史郎の腕は流石。只、この気丈で勝ち気な主人公像が岡田奈々の魅力を最大限に引き出しているかどうかは疑問の残る所である。どこか孤独で寂しげな、そのくせ人に弱みを見せたくない女性を演じた早乙女愛の方が少ない出番の割に目立っている。加納竜と早乙女愛は同じ年に公開される「愛と誠・完結編」で共演し人気を博することになる。少なくともこの時点では映画初出演となる岡田奈々よりは早乙女愛の方が映画慣れていたのかもしれない。
桜井センリ、犬塚弘、南利明、坂上二郎等ベテランの喜劇役者が脇を固めているのも嬉しい。
当時の若者の一般的な風俗を伺い知ることが出来るのも貴重かもしれない。主人公達のバスケットボールの場面が様になっていないのだが、弱いチームという設定なのでご愛嬌ということで。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



あの頃映画 「青春の構図」 [DVD]
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
2012-04-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 「青春の構図」 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



青春の構図 (文春文庫 そ 1-12)
文藝春秋
曾野 綾子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 青春の構図 (文春文庫 そ 1-12) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
曽野綾子の本は読んだことないので、どれだけ原作に近いのかと思っていましたが、かなり違うのですね。
監督の広瀬襄は、藤田敏八の映画『非行少年・陽の出の叫び』の原作を書いた人でもあり、脚本には石森だけではなく、広瀬の手も入っていると思います。
広瀬はかなり才能のあった人ですが、映画からすぐにテレビに行ってしまいました。
やはり変えているのですね
2014/10/21 10:49
コメント有難うございます。
広瀬監督では「港町紳士録」が好きです。
おしゃれな映画を作る人でしたよね。
松木完之
2014/10/21 11:12
広瀬襄や前田陽一らは、大島渚らの松竹大船撮影所のヌーベルバーク派だったようです。その後、大島、吉田喜重、篠田正浩らがいなくなった後に、自分の作風を確立したのは立派だったと思います。
さすらい日乗
2014/10/30 20:24
やはり侮れませんね。
この時期の松竹は!
松木完之
2014/10/31 07:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春の構図(1976) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる