邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛情物語(1984)

<<   作成日時 : 2014/10/28 09:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

育ての母(倍賞美津子)と二人きりで育ってきた女子高生(原田知世)はミュージカルのオーディションを受ける決心をした。その前に、毎年誕生日に花束を贈ってくれる人が実の母親かもしれないと思い会いに行く・ ・ ・
赤川次郎の原作を角川春樹監督が撮った。正直に言うと何ら観るべき所がない作品である。実の親捜しに始まるロードムービーの要素、出生の秘密にまつわるミステリーの要素、時々挟まれるミュージカル映画的要素、一緒に旅することになった男(渡瀬恒彦)への背伸びした恋心等映画になりそうな要素をいろいろと詰め込みながら何一つ消化しきれていない。皆バラバラに短く置かれるだけで一体何を見たらいいのかさっぱり分からない。これでは演じている俳優さんがあまりに可哀想である。まあ、原田知世のプロモーションビデオ以上の価値は見出だせない。往年の名画の題名をパクるのもルール違反ではないか?
その被害をもろに受けてしまったのが原田知世なのかもしれない。同じく角川映画から売り出した薬師丸ひろ子と比べるとその後の俳優人生は対照的である。最近ではどんな脇役でも上手にこなすようになった薬師丸がデビュー以来、佐藤純彌、相米慎二、根岸吉太郎、深作欣二等のベテラン監督の中で揉まれて、芸を磨いていったのに対し、原田の方は角川春樹や大林宣彦といった実験映画的手法で役者に演技力をあまり要求しない監督の演出で育ったのだから力量に差がついても当然かもしれない。まさに「かわいい子には旅をさせよ」とはよく言ったものである。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



愛情物語 [DVD]
角川エンタテインメント
2004-09-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 愛情物語 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



愛情物語 赤川次郎ベストセレクション(14) (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2010-10-23
赤川 次郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 愛情物語  赤川次郎ベストセレクション(14) (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛情物語(1984) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる