邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生、いろどり(2012)

<<   作成日時 : 2014/10/07 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

徳島県の山奥にある上勝町の農協職員(平岡祐太)は、料理に添えられている「つまもの」と言われる葉っぱを売る事を思い付き、皆に提案する。賛成したのは食料品屋を営む未亡人(富司純子)と友人(吉行和子)だけだった。・・・
上勝町で実際にあった話を基に御法川修監督が撮った。いくら年をとっても、いや年をとったからこそ自分の居場所を見つける事は難しいのかもしれない。この物語の主役は女性それも年老いた女性である。昔からの風習の残る山村でひたすら夫の手助けをしてきた女性達がふとしたはずみで自立するきっかけを与えられる。それに戸惑う姿は、ひたすら自立を求める現代の女性から見るとどう映るのだろう。いずれにせよ、この映画の中では年老いた女性達が活き活きと周囲を引っ張っている。その姿は、全ての観客に希望を与えてくれるだろう。
この話、実話だという事で調べてみると、 「いろどり」と言う会社は現在も上勝町活性化の原動力になっているようである。全ての所が上勝町の様にはいかないのだろうが、そこにある資源を利用する事で道はが開けることも多くあるのではないだろうか。
主役の三人(富司純子、吉行和子、中尾ミエ)は勿論、藤竜也が存在感を示している。若手の平岡祐太、村川絵梨も良い。キムラ緑子が、意地悪そうな女将役で出ているのが嬉しい。
そして何と言っても上勝町の美しい風景が観る者の心を癒してくれる。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



人生、いろどり [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2013-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人生、いろどり [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



そうだ、葉っぱを売ろう! 過疎の町、どん底からの再生
ソフトバンククリエイティブ
横石 知二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by そうだ、葉っぱを売ろう!  過疎の町、どん底からの再生 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生、いろどり(2012) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる