邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 共喰い(2013)

<<   作成日時 : 2015/01/09 08:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

下関に住む高校生(菅田将暉)は父(光石研)とその愛人(篠原友希子)との三人暮らし。実母(田中裕子)は性交時の父の暴力に耐えかね、家を出て近くで魚屋を営んでいる。女友達(木下美咲)との性交に耽る主人公だったが、ある日父と同じように暴力を振るってしまい、激しい嫌悪感に襲われる。・・・
田中慎弥の原作を、荒井晴彦脚本、青山真治監督で撮った。こういう原作を映像化するのは大変難しいものであるが、原作の持っている雰囲気を上手く映像化している。原作からはもっと古い時代の空気を感じるが、田舎町だと現在でもこういう雰囲気を持っている所は多いので、さほど気にはならない。一番興味深いのは、原作にはない若干明るいラストシーンを付け加えたことであろうが、それも主人公の心情をすべて文章で説明できない限り、最良の処理方法など考えられる。この辺は荒井晴彦の腕のなせる業であろうか?
誰もが経験する青年期の自己嫌悪感との戦いを非常に象徴的に切り取った作品であるので、感情移入の仕方は見る人それぞれが少しずつ違うと思うが、共通して深い印象を残す作品であろう。
主人公を演じた菅田将輝と木下美咲の力演が印象深い。特に若いながらも女性のしたたかさを身につけていく姿を演じた木下美咲は必見。光石研と田中裕子というベテラン俳優に囲まれて生き生きと演じている姿が大変に好感を持てる。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



共喰い [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2014-03-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 共喰い [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



共喰い (集英社文庫)
集英社
2013-01-18
田中 慎弥

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 共喰い (集英社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
共喰い(2013) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる