邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(2011)

<<   作成日時 : 2015/02/01 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

入院中の友人(川口春奈)の代わりに野球部のマネージャーになった女子高生(前田敦子)は、勘違いでドラッカーの「マネジメント」を買ってしまう。仕方なく、読み進むうちに野球部にもその理論は当てはまることがわかる。彼女の働きかけにより弱かった野球部がどんどん力をつけていく。 ・ ・ ・
ベストセラーになった岩崎夏海の原作を、田中誠監督が撮った。原作者が放送作家で脚本にも関わっていることもあり、原作の味わいを生かした作りになっている。その分、本格的な野球映画を期待していると裏切られる部分も多くあるが、組織の本来の在り方や個々人のその中での活かし方などを考えるきっかけとしては面白い作品になっている。そういう意味では原作本同様の効果があるのではないだろうか。是非とも原作本を手にとって頂きたい。
勿論、そんな難しいことを考えずアイドル映画として楽しむのがこの映画の正当な見方ではあろう。主役の前田敦子をはじめ、川口春奈、峯岸みなみ、瀬戸康史、池松壮亮等、当時映画慣れしていたとは思えない若い俳優達の頑張りが清々しい作品でも有る。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(2011) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる