邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 翔べイカロスの翼(1980)

<<   作成日時 : 2015/02/06 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

写真家志望の青年(さだまさし)は、北海道でサーカスと出会い、魅力を感じて入団を志願する。団長(ハナ肇)を筆頭に最初は皆戸惑うが、彼の熱意に打たれて入団を許す。やがて彼はピエロとなり、人気を博するが・ ・ ・
「キグレサーカス」にいた実在の人物をモデルにした草鹿宏の原作を松山善三が脚色し森川時久監督が撮った。歌手として人気絶頂だったさだまさしが初主演した映画である。お世辞にも上手な演技とは言えないが、周りに芸達者な役者をふんだんに揃えて、落ち着いて見える佳品に仕上がっている。何よりも、さだまさしが、映画が進むにつれて演技が上手になっていくのと、映画の主人公が芸の腕を上げていくのとが、ちょうど同時進行になっていて、だんだんと観客が映画の中にのめり込んでいってしまう。何かドキュメンタリー映画を見ているような面白さも兼ね備えていた。
同時に、一般の人には馴染みのない、サーカスの団員達の生活や、芸の厳しさを見ることが出来るのも、この映画の面白いところだろう。またサーカスなので映画の中でも、高松、新潟など様々な所を旅するのだが、その街の風景もふんだんに盛り込んで欲しかったところである。
主題歌は有名な「道化師のソネット」。やはり、この歌はこの映画のエンディングで聴くに限る。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



DVD購入はこちらから





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
翔べイカロスの翼(1980) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる