邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 八つ墓村(1977)

<<   作成日時 : 2015/03/03 09:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

八つ墓村は昔、尼子の落武者達(夏八木勲、田中邦衛等)が村人に惨殺された土地。その後に起こった集団殺人も落武者達の呪いだと噂されてきた。その殺人犯(山崎努)の家に産まれた飛行機の整備士(萩原健一)が帰ってきた途端、次々と村人達が殺されていく。・・・
有名な横溝正史の原作を橋本忍が脚本を書き、野村芳太郎監督が撮った。二時間三十分ある大作であるが、退屈することなく、面白く観ることが出来た。犯人探しのミステリーよりも、「呪われた村」という極めて閉鎖的な社会の中で起きる集団心理と、それに追いつめられて行く個人の恐怖を上手く映像化している。ホラー映画として楽しめるという意味では、市川崑監督の作品よりもこちらの方が上手だと思う。原作からして「祟り」という目に見えないものに追いつめられて行く主人公の姿を描くことを主眼としているので、その味を映像化するとこういう作品になるのは当たり前であろう。
豪華なキャストだが、本作品では主役とは言えない金田一耕助役の渥美清の演技が秀逸。人の良さそうな笑顔の下に何もかもを冷徹に見極めようとする姿は、まさに嵌り役である。渥美清といえば「寅さん」を始めとした喜劇俳優としての顔を思い浮かべる人が多いと思うが、 「あゝ声なき友」や「ブワナ・トシの歌」などシリアスな演技にもその才能を十二分に発揮した名優である。寅さんシリーズがなければ、渥美清=金田一耕助と言うイメージが定着したかもしれない。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



あの頃映画 「八つ墓村」 [DVD]
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
2012-03-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 「八つ墓村」 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



八つ墓村 (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
横溝 正史

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 八つ墓村 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八つ墓村(1977) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる