邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の優しくない先輩(2010)

<<   作成日時 : 2015/03/20 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

高校生(川島海荷)は、南先輩(入江甚儀)の事が大好きだが、告白出来ない。クラブ活動中にウザい先輩(金田哲)に持ち歩いていたラブレターを見付けられてしまい、二人が近付く為に、祭でたこ焼き屋を一緒に出す計画を立てられ、どんどん実行に移されていってしまう。・・・
日日日の原作を吉田寛監督が撮った。単なるアイドル映画と思って見ていたのだが、内容も濃く、面白い作品だった。主人公の独白に頼り切った筋書きかと思いきや、裏で主人公の知らないもう一つの物語が同時進行しているというのが要で、一筋縄ではいかない作品である事を思い知らされる。この映画の主人公は、重い心臓病に冒されており余命いくばくもないのだが、その主人公を、現実を受け容れられない駄目な存在として敢えて突き放して描くことによって、他の難病を扱った作品とは異なった味わいを持った作品に仕上がっている。
こういう境遇になくてもなかなか生きているという現実感を味わえない現実社会で、この作品に共感を持つ人も多いのではないかと思われる。何よりも、現実感の無さをそのままストレートにハリボテの世界で表してしまった監督の勇気には畏れ入ってしまった。アニメーションを数多く手掛けた監督で、実写映画は初めてらしいが、こういう感性は、実写映画を撮り慣れた人には逆にないのかもしれない。
難病物として観るも良し、青春映画として観るも良し、アイドル映画としても十分に楽しめる。なかなか侮れない作品である。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



私の優しくない先輩 【通常版】 [DVD]
アニプレックス
2011-02-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 私の優しくない先輩 【通常版】 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



私の優しくない先輩
講談社
日日日

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 私の優しくない先輩 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の優しくない先輩(2010) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる