邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS ムッちゃんの詩(1985)

<<   作成日時 : 2015/06/11 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

十二歳のムッちゃん(磯崎亜紀子)は、横浜の空襲で母と弟を亡くし、大分の伯父を訪ねたが、伯父夫婦も亡くなっており、伯父の娘(佐藤万理)が居るだけだった。料理屋で働く彼女のもとに身を寄せるが、やがて結核に冒され、感染を恐れる周囲の声で、防空壕の中で一人寝かされる。・・・
実話を元にした中尾町子の原作を堀川弘通監督が撮った。本当にこんな話があったのかと思うほど残酷な話である。空襲で身内を全部奪われ、最後には周囲の人間に見捨てられて死んでいく。彼女を殺したのは、戦争ではなく周囲の人間である。この作品の優れた所は単なる反戦ではなく、極限状態の置かれた時の人間の残酷さを訴えかけている点にあろう。只、主人公を助ける朝鮮人の脱走兵(米倉斉加年)が出て来るが、日本社会の身勝手さを朝鮮人に告発させようという狙いは少しあざとい気はした。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



ムッちゃんの詩
みき書房
中尾 町子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ムッちゃんの詩 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ムッちゃんの詩―シナリオ (1985年)
水曜社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ムッちゃんの詩―シナリオ (1985年) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムッちゃんの詩(1985) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる