邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 地獄(1979)

<<   作成日時 : 2015/07/02 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

孤児院で育った女性(原田美枝子)はカーレースで大事故に遭い、山中の温泉街に向かうが、その途中、列車から転落しそうになったところを男(林隆三)に助けられる。その男の実家に連れて行かれるが、そこで彼女は、母親(原田美枝子二役)が義弟(西田健)と不義を働いた末に産まれた子で、その男は実の兄であることを知る。・・・
田中陽造の脚本を神代辰巳監督が撮った。中川信夫監督の「地獄」よりも現世の人間関係に重きをおいて作られた作品である。主人公は、義母(岸田今日子)や夫(田中邦衛)に対する母親の復讐心を一心に背負って生まれてきた人間として描かれ、自分も又同じように実兄と関係をもつことにより、母親と同じ運命を背負おうとする。「地獄」そのものよりも「罪」に囚われていく人間の存在の怖さをこれでもかと見せつけてくれる。それにしても恐ろしくない所が見つからないと言っても良いぐらい凄いシーンの連続である。金輪のついた卒塔婆(実際に津軽に行くとあるそう)の金輪が回って地獄行きを暗示するシーン、主人公の身代わりとして育てられた娘(栗田ひろみ)が主人公の罠に落ちて輪姦され、陶芸用の窯で焼身自殺するシーンなど夢に出てきそう。
特撮も陳腐といえば陳腐だが、恐怖映画のツボを心得ていて、中々の迫力。俳優の演技力も見逃せない。こういう映画には欠かせない岸田今日子は勿論、狂った役をさせれば逸品級の田中邦衛、芸達者の加藤嘉、これに石橋蓮司、天本英世まで加わって、豪華なこと。その画面に山崎ハコの歌がかぶさるのだから無敵である。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



地獄【DVD】
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2012-01-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 地獄【DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地獄(1979) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる