邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜劇 女売り出します(1972)

<<   作成日時 : 2015/09/21 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

お座敷ストリッパーの派遣会社の社長(森繁久弥)は電車の中で女スリ(夏純子)にあう。行きつけの店で彼女に出くわし、会社に連れて帰り説教すると、改心してそこで働くこととなった。 ・ ・ ・
藤原審爾原作、森崎東監督作品。 「女」シリーズの三作目となる。夏純子が演じるストリッパーを中心にした人間模様が主に描かれて、比較的収まりのいい作品に仕上がっている。主人公をいつも見守っているかつてのスリ仲間(米倉斉加年)が一本調子になりがちな作品に上手く味をつけている。次々に起こる騒動も、テンポよく処理されていて軽い喜劇として楽しむことが出来る。勿論、それだけでなく社会の底辺に蠢いている人々の人情の機微を余すところなく描き切っている。
夏純子の魅力が十分に発揮された代表作と言ってよかろう。もしかすると、倍賞美津子以上に森崎監督の世界に似合う女優かもしれない。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



喜劇・女売り出します [VHS]
松竹ホームビデオ
1992-09-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 喜劇・女売り出します [VHS] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜劇 女売り出します(1972) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる