邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒の試走車(1962)

<<   作成日時 : 2015/10/28 12:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

開発中の車のテスト中の事故が業界紙に漏れた。ライバル会社のスパイがいると睨んだ企画課長(高松英郎)は、部下(田宮二郎)等と共に、スパイの正体を明らかにしようとするが・ ・ ・
梶山季之の原作を増村保造監督が撮った。高度成長時代を背景にした産業スパイの世界をリアルに活写した傑作である。何よりも、舟橋和郎、石松愛弘共同脚本のテンポの良さが素晴らしい。その企業機密を盗み取ろうとする手口は現在となっては古臭い手法だが、誰から漏れたのかという謎解きだけを中心に見ていっても十分に楽しい。又、会社のために恋人(叶順子)を利用する部下の苦悩など、それに巻き込まれていった人間の苦悩も夫々細かく描かれていて原作の素晴らしさを損なっていない所は流石。只、ラストシーンの部下の心変わりは、もう少し伏線を分かりやすく張っておいた方が説得力が増したかもしれない。
双方の会社の参謀を演じる、高松英郎と菅井一郎の怪演は見てのお楽しみ。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



黒の試走車 [DVD]
KADOKAWA / 角川書店
2016-01-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 黒の試走車 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



黒の試走車 (岩波現代文庫)
岩波書店
梶山 季之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 黒の試走車 (岩波現代文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒の試走車(1962) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる