邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS どぶ川学級(1972)

<<   作成日時 : 2015/10/06 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

鉄鋼会社の組合の手伝いをしている大学生(山本亘)は、不良仲間に入っている組合員の息子(藤江喜幸)の家庭教師を頼まれた。最初は渋っていたが、大学生の熱意あふれる説得に折れて勉強を教わるようになる。その仲間はどんどんと増えて行き「どぶ川学級」と名づけられた。 ・ ・ ・
一九六〇年代の全金日本ロール闘争の中で子供達を教えた記録である須長茂夫の著書を原作に橘祐典監督が撮った。いささか労働組合活動のPR映画の匂いがするのは致し方ないが、現在失われてしまった教育というものの根源への問いを真正面から叩きつけてくれる作品である。この映画で問題にされている様々な問題のうち、体罰については問題視されているが、能力別の学級編成や学力による差別意識の植え付けなどは却ってはびこっているような状況があろう。社会から弱者を思いやる気持ちが消えて行ったのと、労働運動の衰退の間にはやはり関係があったのかと考えさせられてしまった。社会の流れから落ちこぼれていく人がどんどんと増えている現在だからこそ、もう一度こういう作品を鑑賞するべきなのかもしれない。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



独立プロ名画特選 どぶ川学級 [DVD]
紀伊國屋書店
2014-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 独立プロ名画特選 どぶ川学級 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



どぶ川学級 (1969年)
労働旬報社
須長 茂夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by どぶ川学級 (1969年) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どぶ川学級(1972) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる