邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本侠客伝(1964)

<<   作成日時 : 2015/12/10 15:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

古くから運送業を営む木場政(伊井友三郎)は新興の沖山運送に仕事を取られつつあった。彼の死後、沖山運送の嫌がらせはますますひどくなっていった。そんな時に小頭(高倉健)が復員して来た。・・・
マキノ雅弘監督作品。「日本侠客伝」シリーズ第一作。高倉健を主役にした最初の任侠映画なのだが、作る方も演じる方も手探り状態の感がある。生真面目に時代の流れの中に消えゆく侠客道を淡々と描いているのだが、豪華なキャストを揃えた割りに派手さがなく、主人公にも感情移入出来なかった。私だけの感想かもしれないが、中村錦之助は現代劇は似合わない。やはり、時代劇の人だと思うのだがどうだろう。まあ、後の任侠映画の骨格がこの作品で出来たという意味では記念碑的作品。
藤純子、南田洋子、三田佳子の演じる女性像が夫々個性的なのが魅力の一つ。それにしても、最後の殴りこみはもう少し派手に出来なかったのだろうか?



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



日本侠客伝 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2014-12-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本侠客伝 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本侠客伝(1964) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる