邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 異邦人の河(1975)

<<   作成日時 : 2016/05/11 10:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

自動車修理工(朴雲煥(ジョニー・大倉))は、在日朝鮮人であることを隠して働いていた。ある日、自殺しようとした女性(大関優子、現佳那晃子)を助けるが、彼女も在日朝鮮人だった。
李学仁監督作品。自らも在日二世である監督が独立プロダクションを作って撮った作品だけあって、当時の朴正熙軍事政権下の厳しい言論弾圧の余波が日本にも及んでいた厳しい世情の中で、主人公が自らの生い立ちにしっかりと向かい合っている女性との交流の中で在日朝鮮人としてのアイデンティティーを発見していくプロセスをしっかりと映像化していて好意が持てる。ただ、力が入りすぎてKCIAの暗躍など当時の日韓で抱えていた政治的な問題を盛り込みすぎて、焦点がぼやけてしまったのが残念である。
主人公を演じたジョニー大倉もこの作品で在日韓国人であることを告白することになり、しなくてもいい苦労もしたようである。日本と韓国の民衆が連帯して韓国の民衆運動を盛り上げようとしていたこの時期とは色々と状況が変わっているが、基本的なお互いの不信感は未だに拭い去れずにいる。人間の愚かさを見せつけられるようだ。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



異邦人の河 [DVD]
ディメンション
2015-07-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 異邦人の河 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
異邦人の河(1975) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる