邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 百円の恋(2014)

<<   作成日時 : 2016/07/14 12:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

実家で自堕落な生活を送っている女(安藤サクラ)はふとしたいさかいから母親(稲川実代子)から追い出されてしまう。馴染みの百円ショップでアルバイトを始めた彼女は、馴染みの客のボクサー(新井浩文)に興味を抱き、近づくが・・・
武正晴監督作品。実に退屈な作品である。「男」との出会いをきっかけにボクシングと出会い、立ち直っていくという話だが、これだけの話に二時間もかけるのは、あまりにも冗長。男との話以外の、家族との絡みや、百円ショップでの人間模様など不要なエピソードがあまりに多すぎる。脚本を書いたのが新人らしいので仕方ないのかもしれないが、あまりにもお粗末である。
安藤サクラの演技が絶品なので、たまたま似た境遇の方が観ると、それなりの感動は有るかもしれないが、それ以外にお勧めできる代物ではない。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



百円の恋 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2015-06-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 百円の恋 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
百円の恋(2014) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる