邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 童貞(1975)

<<   作成日時 : 2016/08/30 17:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

大学受験を控えた武志(重田尚彦)が街角で惹かれた女性は、日頃から色々と面倒を見てくれている叔父(夏木陽介)の愛人、圭子(五十嵐淳子)だった。叔父の留守中に、圭子を連れ出し、叔父の別荘で情事にふけるが突然圭子は姿を消す。 ・ ・ ・
福田章二(庄司薫)の初期の作品を原作に貞永方久監督が撮った。原作を読んでいないので良く分からないが、以後の庄司薫の作品の匂いを持っている、この時代の若者のありのままの姿を切り取った作品には仕上がっている。しかし、人間の描き方が粗っぽく、映像的にもあまり工夫された跡が見当たらず、全体としては不満の残る出来である。この時代の若者の風俗を知るには面白い作品と言えるかもしれない。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



喪失 (1970年)
中央公論社
福田 章二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 喪失 (1970年) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
童貞(1975) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる