邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS さらば夏の光よ(1976)

<<   作成日時 : 2016/08/25 11:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

同じ予備校に通う南条(郷ひろみ)と野呂(川口厚)は、ハンバーガーショップで働く京子(秋吉久美子)に同時に恋をする。一緒に働くことになった南条は京子と親しくなるが、一途に京子のことを思う野呂のために身を引く決心をする。・・・
遠藤周作の原作を山根成之監督が撮った。遠藤周作の原作とは随分異なった筋書きにして、主役の郷ひろみを際立たそうとしているが、余り成功していないように見える。内面の葛藤を上手に表現できずに乱暴な振る舞いに走ってしまうというこの時期の青春映画には典型的な人物像を演じているのだが、郷ひろみには荷が重すぎたのか、単なる乱暴者にしか見えないところが悲しい。そもそも、この物語の中核をなすのは、野呂と京子の物語であり南条は脇役である。それを無理矢理、南条の動きを追いかけて作っているのであるから、郷ひろみ一人の責任にするのはあまりにも残酷であろう。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



さらば、夏の光よ (講談社文庫)
講談社
遠藤 周作

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by さらば、夏の光よ (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さらば夏の光よ(1976) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる