邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 風の中の子供(1937)

<<   作成日時 : 2016/10/24 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

夏休みになって元気に遊んでいた善太(葉山正雄)と三平(爆弾小僧、後横山準)兄弟だったが、父親(河村黎吉)が公文書偽造の疑いで逮捕されてしまう。困った母親(吉川満子)は三平を伯父(坂本武)に預けるが、家に帰りたい三平はいたずらばかりをして家に帰されてしまう。 ・ ・ ・
坪田譲治の原作を清水宏監督が撮った。子供の自然な姿を撮らせれば右に出る者はいない清水監督にとって、子供の感性を無条件に肯定しそこに一種のユートピアを見る坪田譲治の描く世界はうってつけの世界であると言えよう。本作品においても、大人の様々な事情に翻弄されながらも、あくまでも自分の感性に基づいて行動する子供たちの世界を無条件に受け入れながら、物語は進行していく。そういう描き方をするからこそ、子役の自然な演技が最大限に効果を持っているのである。勿論、そこには俗世間から隔絶された独自な価値観を持つ清水監督の卓越した能力があってこそ成立する世界である事は間違いない。
なお、伯父の家に預けられた三平は、自分の家のほうに行くという曲馬団に紛れ込んで家に帰ろうとするのだが、その曲馬団には、いっぱい子供がいる。それほどに貧しい時代だったのだと考えさせられる。しかしながら、自然の中で無心に遊ぶ子供とそれを温かい目で見守る周囲の大人たち。そして曲馬団の子供たちに至るまで、皆生き生きとした目をしている。外で子供が遊ぶ風景すら珍しくなった現在では、もう失われてしまった世界なのかもしれない。経済的に反映し物理的に贅沢な生活が可能になった見返りに、何か大切なものを失ってしまったのではないかという恐怖に取りつかれそうである作品でもある。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



あの頃映画 風の中の子供 [DVD]
松竹
2013-05-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 風の中の子供 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



風の中の子供 (坪田譲治名作選)
小峰書店
坪田 譲治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 風の中の子供 (坪田譲治名作選) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風の中の子供(1937) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる