邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS サザエさん(1956)

<<   作成日時 : 2016/11/08 14:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

明朗快活だがおっちょこちょいのサザエ(江利チエミ)は、父母弟妹(藤原釜足、清川虹子、小畑やすし、松島トモ子)と五人暮らし。やがて親戚のノリスケ(仲代達矢)も同居する様になる。ひょんなことで知り合ったフグ田さん(小泉博)から紹介された探偵事務所で働くことになるが・ ・ ・
長谷川町子原作の人気漫画を青柳信雄監督が撮った。今でこそ、テレビアニメが有名なサザエさんであるが、私の小さかった頃はサザエさんといえば江利チエミであった。のちに放送されたテレビドラマでも江利チエミが主演していたのでほとんどサザエさん=江利チエミといっても過言ではなかった。本作品はその映画シリーズの第一作である。最初から、ダークダックスを従えて歌い踊る江利チエミが堪能できる。作品中にも江利チエミが歌うシーンが数カ所あって、当時の江利チエミの人気をあてこんで作られた映画であることがよくわかる。ただし、ドタバタ喜劇としても面白くスピーディに仕上げていて面白く見ることができる。またサザエさんが就職しようと張り切る所や家庭の中でも父親が一歩引いて、子供を中心に何でも家族会議を開いて決定するというその時代をうまく表したエピソードがいっぱい出てくるのも興味深いところ。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



よりぬきサザエさん 全13巻セット
朝日新聞出版
長谷川町子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よりぬきサザエさん 全13巻セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サザエさん(1956) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる