邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 暴走パニック 大激突(1976)

<<   作成日時 : 2017/04/28 21:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

山中(渡瀬恒彦)は相棒(小林稔侍)と組んで連続銀行強盗を働いていたが、逃亡中相棒はトラックにひかれて死んでしまう。山中は愛人(杉本美樹)と逃げのびるが、相棒の兄(室田日出男)や警官(川谷拓三)に執拗に追跡され・ ・ ・
田中陽造、神波史男、深作欣二共同脚本作品を深作欣二監督が撮った。最初からそんなに難しい映画ではなく、最後は壮絶なカーチェイスを見せてくれてすかっとさせてくれるだろうなと予想できる非常に簡単な作品であり、本筋では全くその期待を裏切らない嬉しい作品である。しかしながら、本映画の魅力は狂った人間ばかりが出てくるこの作品の中で、時折主人公が見せる非常に人間的な一面である。こ途中で主人公は逮捕されるリスクを犯しながら、家族のもとに帰り盗んだ金でご馳走を振る舞い、実家に金を置いていこうとする。そのせいで居所が分かりまた逃げなければならなくなる。愛人も何度も振り切ろうと思いつつ、危険を犯して最後まで助け続ける。もちろん、最後はお約束通り逃げのびるのだが、主人公にうまく感情移入ができるように作られているところが心憎い。そんなこととは関係なくカーチェイスだけを楽しんでも十分に堪能できるところが流石である。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



暴走パニック 大激突 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2017-03-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 暴走パニック 大激突 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暴走パニック 大激突(1976) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる