邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 万引き家族(2018)

<<   作成日時 : 2018/06/10 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

日雇い工の男(リリー・フランキー)は、息子(城桧吏)と共犯し、量販店で万引きを重ねる。帰路の道端で少女(佐々木みゆ)を家に連れ帰った。翌日、妻(安藤サクラ)と一緒に家の前まで行くが、中から夫婦喧嘩の声が聞こえてきてそのまま連れ帰る。しばらく、祖母(樹木希林)と姉(松岡茉優)と一緒に暮らすが、少女が行方不明になったことが公になり、 ・ ・ ・
是枝裕和監督作品。とにかく、子役の演技が光る作品である。「誰も知らない」を彷仏とさせる出来で、映画にとって俳優の演技力の力の限界を考えさせる作品でもあった。作品のテーマとしては、「家族を結びつけているものは何か」という普遍的な問題意識を真っ向から取り上げているだけに、心に響くところは観る人によって異なるのだろうが、やはり人間にとって生きていく条件というのは「金のやり取り」ではなく「愛情のやり取り」に尽きるというのが結論になろうか。個人的には、嘘で塗り固められた家族を結びつける「ハブ」的な存在である姉の物語にもっと焦点を当てて欲しかった。高良健吾、池脇千鶴、緒形直人、柄本明などの豪華な脇役の演技にも注目である。公式サイトはこちら



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



万引き家族【映画小説化作品】
宝島社
是枝 裕和

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 万引き家族【映画小説化作品】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
万引き家族(2018) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる