邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 皇帝のいない八月(1978)

<<   作成日時 : 2014/01/23 14:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ブルートレインをジャックしたクーデターを試みる自衛隊員とその鎮圧に奔走する内閣調査室長(高橋悦史)の攻防を描く。
まず、ブルートレインを武力制圧する実行部隊長を演じる渡瀬恒彦と高橋悦史がものすごくかっこいい。クーデターを敢行しようとする側とそれを鎮圧しようとする側、夫々が己の信じる大きな正義を背負っているわけだが、その覚悟を見事に体現した演技である。できる限り大画面で堪能してほしい。かっこいいといえば、先に鎮圧されてしまう実行部隊の長であり微笑みながら友に撃たれる山崎努もかっこいい。もちろん、黒幕の元首相を演じる佐分利信と現首相の滝沢修の顔合わせも迫力十分である。
そして、何とか夫を止めようとしながら、愛情との板挟みの中で夫に殉じていく妻を演じるのが吉永小百合。この葛藤に満ちた表情も最高である。
自衛隊のクーデターという重い題材を扱いながら娯楽作品としても十分に楽しめる作品になっていると思う。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村

あの頃映画 「皇帝のいない八月」 [DVD]
松竹
2006-04-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 「皇帝のいない八月」 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
皇帝のいない八月(1978) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる