風立ちぬ(2013)

画像

ゼロ戦の設計者堀越二郎の半生を描いたアニメーション作品。
巷で噂になっているので、観てみたがこんな題名をつけて堀辰雄に失礼だろうという作品である。「風立ちぬ」の世界を知っている人ならば、怒りを感じざるを得ないヒロインの描き方です。結核と知っているならば、そして愛しているならば、飛行機設計の仕事など捨てて療養所で寄り添っているべきだろう。事実、そうやって自分も結核になってしまうというのが「風立ちぬ」の世界だし、堀辰雄の生き方だったのだから。
そういうロマン主義的な世界とは相入れぬ、非常に現実主義的な技術者を取り上げているので、宮崎駿監督の構想は最初から破綻していると言わざるを得ない。絵が美しければそれでいいだろうというような非常に尊大な考えを持っているのではないかとさえ感じさせた。もっと脚本をしっかりと作って欲しいということはこの監督の映画全てに言えることだけど。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村

風立ちぬ [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2014-06-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 風立ちぬ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ジ・アート・オブ 風立ちぬ (ジブリTHE ARTシリーズ)
徳間書店
2013-07-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジ・アート・オブ 風立ちぬ (ジブリTHE ARTシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック