邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 天地明察(2012)

<<   作成日時 : 2014/02/18 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

会津藩お抱えの碁打ち安井算哲(岡田准一)は、好きな天体観測をしながら身につけた算術にも非凡な才能を持っていた。やがて彼は様々な運命に導かれながら、改暦という大事業に乗り出すこととなる。
冲方丁の原作を滝田洋二郎監督が演出した。実在の人物をモデルにした原作を映画化するというのは、何かと比較されやすくやり辛い面も多いと思うが、見事に映画としても楽しめるように創り込んである。観測所が襲撃される場面や公衆の面前での三歴勝負など、これは史実には反してるなと思いつつ、それはそれで映画として楽しんで観てしまうのである。もちろん、妻(宮崎あおい)の献身的な協力などという要素もはずさない。史実に関わらず楽しめるものになっている。
もう一点、この時代は幕府が成立して間もない時期、改暦の実権を朝廷が持っていた事実からも察することが出来るように、まだまだ不十分な幕府の体制を固めようと活き活きとしていた時代。その時代の雰囲気を、保科正之を演じた松本幸四郎、水戸光圀を演じた中井貴一などの脇役が力演しているのも大きな見どころである。
それにしても、この映画にも登場する関孝和(市川猿之助)の算術といい、この安井算哲、一般的には改名した後の渋川春海として有名だが、の天文学といい、江戸時代の文化水準の高さには改めて驚かされる。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村

天地明察 [DVD]
角川書店
2013-02-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天地明察 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



天地明察
角川書店(角川グループパブリッシング)
冲方 丁

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天地明察 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天地明察(2012) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる