邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 盲獣vs一寸法師(2004)

<<   作成日時 : 2014/02/25 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

浅草のレビューを見ていた三文小説家(リリー・フランキー)はそこの踊り子(藤田むつみ)の失踪を知る。同じ夜、女の生腕を運ぶ一寸法師(リトルフランキー)を見かける。同じ時期に知り合いの令嬢も姿を消してしまう。2つの事件を友人の探偵明智小五郎(塚本晋也)と追うが・・・
江戸川乱歩の世界を石井輝男監督が手がけた。同監督の遺作となった。低予算で作られた映画らしく、CGなどに頼りっきりの最近の映画には無い手作り感が、この映画が描いている世界にぴったりきて堪らない魅力になっている。俳優の殆どが未経験者(リリー・フランキーもこの映画が初出演)なのも、自主制作っぽくて堪らない。本当に好きな人間が集まって好きなことをしている。そういう場に付き合う喜びを感じさせてくれる。
ただ、石井輝男監督にはもう一度楽しく荒唐無稽なアクション映画をお金をかけて作って欲しかった。商業的に成功するかどうかはわからないが、個人的には残念でならない。「カルト映画の帝王」だけではないことも知って欲しかった。
余談になるが、江戸川乱歩の世界はあくまでも読んで自分の想像力の中で楽しむもので、映像で見せられてしまうと興ざめになるのは当たり前。それでも、映像化しようとするのは映画監督の業だろうか?
小人プロレスのスターであったリトルフランキーさんはこの映画の一般公開を待たずして亡くなられた。また一つ昭和の文化が消えてしまった。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村

盲獣VS一寸法師 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2004-10-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 盲獣VS一寸法師 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
盲獣vs一寸法師(2004) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる