邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅立ちの島唄〜十五の春〜(2013)

<<   作成日時 : 2014/08/05 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

南大東島に住む中学三年生の少女(三吉彩花)は、島に高校が無いため、来年には父を残して沖縄本島に行かなければならない。ある日、本島に住む母のもとを訪ねた彼女は、付き合っている男がいることを知りショックを受ける。・・・
吉田康弘監督作品。十五歳で人生の重要な選択を強いられている離島での生活。不幸だと言う人も居るだろうが、本作品を観ていると本当に幸せなことに思えてくる。何時迄も親に甘えて大人に成り切れず社会に出ていけない子供と比べて、この島に産まれたことは多くの大切な事を与えてくれるのだろう。何時の世でも試練は人を成長させる。離島でなければ主人公の家族もばらばらにならなくて良かったのかもしれない。だからこそ、ラストシーンで両親を前に島唄を歌う主人公の姿に心動かされざるをえない。
本作品に登場する民謡教室も小中学生で作る「ボロジノ娘」も実在する。この映画が決してフィクションではなく現実を投影しているのである。その深みこそが最大の魅力になっている。
主役の三吉彩花は若いながらも力演。父親役の小林薫がとてつもなくいい味を出している。
公式サイトはこちら



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



旅立ちの島唄~十五の春~ [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2014-02-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 旅立ちの島唄~十五の春~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅立ちの島唄〜十五の春〜(2013) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる