邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜劇爬虫類(1968)

<<   作成日時 : 2014/08/13 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

元教師(渥美清)、特攻くずれ(西村晃)、アメリカかぶれのチンピラ(大坂志郎)の三人は、亭主が出征中のアメリカ人女性(テリー・エンジェル)を看板にストリップ一座を組んで興行している。・・・
渡辺裕介監督の作品。時代はベトナム戦争の真っ最中。そんな世相の中で、多かれ少なかれ、アメリカに対して敵対心や劣等感を持っている。それを、アメリカ人をストリップダンサーとして利用して金儲けをする話として表現しているのは面白い。勿論、全体としては軽く見えるドタバタ喜劇だが、登場人物一人一人の考え方の微妙な違いが実に面白い。ラスト近くなって出てくる、小沢昭一演じる女性のヒモの存在で三人が友情を確認しあうというのも、アメリカという存在に対するコンプレックスの為せる業と考えると実に良く出来た作品である。
ドリフターズを主演に据えた喜劇映画を始め、多くの作品を残した渡辺監督の手腕は流石。又、妻子を故郷に残してヤクザな稼業に生きる男を演じる渥美清の姿は、「寅さん」の裏の顔を見ているようで面白い。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



あの頃映画 「喜劇・爬虫類」 [DVD]
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
2012-03-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 「喜劇・爬虫類」 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜劇爬虫類(1968) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる