邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 凍河(1976)

<<   作成日時 : 2015/06/09 16:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

オートバイ好きの若い精神科医(中村雅俊)は、患者を隔離しない事で高名な病院に勤務する。やがて、治っているにもかかわらず退院を拒んでいる女性患者(五十嵐淳子)に惹かれていくが、彼女には悲しい過去があった。・・・
五木寛之の原作を石森史郎が脚色し、斎藤耕一監督が撮った。暗い題材を扱った難しい原作を、一見美しい爽やかな青春映画に仕立て上げているのは流石。精神病院での医師と患者の恋愛という非現実的な題材を扱いながらも、それなりの説得力を持つ作品に仕上がっている。戦時中、人体実験に携わった事への罪の意識から逃れられない院長(佐分利信)の周りに集まってくる心に傷を負った人々の織りなす風景は、それだけで観る人の心を癒やすのかもしれない。原作の持つメッセージを詰め込みきれなかったことに不満は残るものの、青春映画の佳品として観るには、この程度のほうが良いと思う。
主人公を演じた中村雅俊もいつもと異なる翳のある役を好演。若き日の代表作といえるだろう。共演の五十嵐淳子と本当に結婚したのには当時驚いたものだった。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



あの頃映画 松竹DVDコレクション 凍河
松竹
2013-10-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 松竹DVDコレクション 凍河 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



凍河 (五木寛之の恋愛小説)
平凡社
五木 寛之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 凍河 (五木寛之の恋愛小説) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
凍河(1976) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる