邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 野火(1959)

<<   作成日時 : 2015/12/03 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

終戦間際のフィリピン、野戦病院から追い出された兵隊(船越英二)は、同じく逃げている分隊と行動をともにする。飢えに苦しみながら、煙草の葉と食料を交換するものや猿の肉と偽って人の肉を食うものの中、疑心暗鬼になりながら集結地を目指したが、、米軍の攻撃にあい、全滅に近い状態になる。・・・
大岡昇平の原作を市川崑監督が撮った。若い時に戦争を扱った小説は多く読んだが、大岡昇平の物だけは気持ち悪くて読めなかった。後年、読んではみたがやはり残酷な物語だというだけで自分の中で上手く処理できなかった。それが映像化されてみると妙な滑稽さが残るから面白いものだ。明らかにもうこれは「戦争映画」などではなく、ブラックコメディーである。そしてこれが実話に近い物語であることを突き付けられている観客は、その前に言葉をなくすしか無い。これ程までに究極状況に置かれた人間の悲惨さを描いた作品はないと言っても過言ではないだろう。
抑揚の効いた市川監督の演出と、船越英二の演技力が光る。
今年公開されたリメイク版は残念ながら未見。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



野火 [DVD]
KADOKAWA / 角川書店
2015-10-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 野火 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



野火 (新潮文庫)
新潮社
大岡 昇平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 野火 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野火(1959) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる