邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰って来たヨッパライ(1968)

<<   作成日時 : 2016/02/08 12:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

日本海に遊びに来た大学生三人(フォーク・クルセダーズ)は、海水浴の途中で服を盗まれ代わりに置いてあった軍服を着たところ、韓国からの密航者に間違えられ、韓国の軍人(佐藤慶)らに追われる身となる。
大島渚監督作品。ベトナム戦争当時は韓国からもベトナムに徴兵されて戦闘に参加していた。現在話題の「集団的自衛権」の為せる業である。そういう背景を知らずに見ると、全く何の事やら分からない作品である。そういう物騒なことにお隣の国が巻き込まれているのに、見る限りでは全く区別がつかない日本人が無関心でのほほんと生きていることに対する警告を発したいという監督の思いはよく分かるのだが、その前に、この作品は大ヒットしたテーマ曲に乗っかったアイドル映画であり、基本的にはドタバタ喜劇として作られているという事を忘れてもらっては困るという思いがした。本当に大切なメッセージを届けようとするならば、もっと観客を楽しませたり笑わせたりする努力をするべきではなかっただろうか?
こういう独りよがりの作品というものは、後になってその監督のファンが楽しむには良いのかもしれないが、一般大衆に向けての娯楽として提供するにはいかがかと思う。
キャストも、素人同然のフォーク・クルセダーズと大島監督の作品にはお馴染みのメンバーが出ているだけで、そういう意味でも緊張感がなかった。その中で一人緑魔子が気を吐いてはいたのだが。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



あの頃映画 帰って来たヨッパライ [DVD]
松竹
2012-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 帰って来たヨッパライ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ザ・フォーク・クルセダーズ ゴールデン☆ベスト
ユニバーサルミュージック
2004-11-17
ザ・フォーク・クルセダーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・フォーク・クルセダーズ ゴールデン☆ベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
公開時に見ましたが、まったく理解できませんでした。併映が、これまた前田陽一監督の『進めジャガーズ・敵前上陸』で、実に大変な2本立てでした。

この大島渚作品のラストには、松竹は驚愕し、大島と手を切ってしまい、その後大島はATGで作ることになるのです。
さすらい日乗
2016/02/09 09:18
元来、大島渚監督は苦手なのですが、これはそれにしてもちょっと・・という感じですね。
松木完之
2016/02/09 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰って来たヨッパライ(1968) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる