邦画大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 転んで起きてまた起きて(1971)

<<   作成日時 : 2016/10/28 21:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

大学生の正明(堺正章)と修(なべおさみ)は、マリ子(安倍律子)を巡る恋敵。修の家は最初は商売が順調で羽振りが良かったのだが、父親が急死したため莫大な借金を背負うことに。入れ替わるように、正明の家は作っているかつらの輸出が伸びてお金持ちに。 ・ ・ ・
前田陽一監督作品。 「昨日の敵は今日も敵」に続く渡辺プロダクションが制作した作品である。前作同様、渡辺プロ所属の喜劇俳優が勢ぞろいした作品になっている。それに加えて、花街を主要な舞台に据え、本職の三浦布美子を迎えて、大原麗子などもそろえ華やかな映画に仕立てている。その代わり、前田監督特有のブラックユーモアは完璧に封印して楽しいドタバタ喜劇に.徹底して仕上げている。妥協の産物といえばそれまでだが、前田監督の持ち味を期待して見る側にとっては物足りない。ただ、俳優たちの確かな腕とそれをスピーディーに見せて笑わせる技術はやはり卓越している。加えて、当時人気絶頂だったボーリングに題材を取り、須田開代子を出演させるなど、サービス精神あふれる作品になっている。



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村



日本映画 ブログランキングへ



前田陽一監督作品 SELECTION(3枚組) [DVD]
松竹
2008-11-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 前田陽一監督作品 SELECTION(3枚組) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
転んで起きてまた起きて(1971) 邦画大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる